日本共産党新座市議会議員団
トップ
写真館
市議会報告
議員団紹介
政策・実績
にいざ民報
イベント情報
リンク集
市議会報告
2005年3月議会
市政に提案日本共産党議員の一般質問項目
石島よう子 3月18日 4番目
1. 若者の就職難が社会問題になっています。支援施策をもち相談窓口の設置を。
2. 環境省中央環境審議会の意見具申(案)についての見解は。
3. 指定管理者制度導入についての検討状況は。
4. 第五中学校区に子育て支援センターの設置を。
朝賀ひでよし 3月22日 1番目
1. 公共下水道建設拡大、道路用地取得事業と市の財政状況をどのように検討したのか。
2. 市長は職員に対する姿勢として、職員の意見を聞く姿勢をきちんともつぺきでは。
3. 高齢者の税控除の廃止、定率減税の縮滅・廃止の市民生活や経済に与える影響は。
4. 障がい者デイケア施設の増設とその他の施策についてどのように考えているのか。
5. 県道への歩道設置について県に積極的に働きかけを。
保坂フミ子 3月22日 2番目
1. 有事のさいの住民避難計画や訓練を自治体に義務付ける国民保護法の具体策は問題ではないか。
2. 介護保険制度の見直しについての考えを問う。施設入所者のホテルコスト滅免等、市の独自施策はどうか。
3. 青年のひきこもりの状況と対策について。
4. 県道新座・和光線、大和田中町交差点から、英橋までの歩道の整備を。
工藤かおる 3月22日 3番目
1. 戦後60年、被爆60年にあたり、市民手作りの平和事業を行ってはどうか。
2. 中学校社会科教科書の採択に関連して、戦争から何を学び、若い世代に引き継いでいくことについてどう考えているのか。
3. 馬場3丁目の24時間営業の遊興施設に、県青少年健全育成条例の改正も生かして、立ち入り調査や指導を。
4. 黒塗り公用車の削滅について再度問う。
こじか伸衛 3月22日 4番目
1. 厳しい財政危機に至った原因と責任、財政建て直しをどう考えているのか。
2. 地域ごとの(仮称)地域振興懇談会など進めてはどうか。
3. 市の公共工事の下請け契約の実態について。
4. 地産地消を積極的に進めるための具体策は。学校給食への地元野菜の活用、農産物直売所の宣伝について。
5. 伊豆殿橋の安全対策と産業道路の改修について。
笠原すすむ 3月23日 1番目
1. 旧新座小跡地は売却せず、市民利用の施設として活用すべき。跡地利用検討協議会の協議状況は。
2. 旧新座小を利用している「パンダルーム」はなぜ立ち退きなのか。存続のため援助すべきではないか。
3. 自治基本条例について問う。住民自治のどの部分を前進させたいのか、市民参加の方策、庁内の検討状況は。
4. 「新座市政リストラ対策推進本部」「行財政効率化推進委員会」はどんな役割を果たしてきたのか。
5. 成長型財政運営から成熟型財政運営に転換する必要があるのではないか。
2005年3月議会日程
2月25日
(金)
本会議
開会。市長施政方針表明
3月 2日
(水)
本会議
市長施政方針表明への質問
3月 3日 (木) 本会議 市長施政方針表明への質問
一部市長提出議案に対する質疑採決
3月 4日 (金) 本会議 一部市長提出議案に対する質疑
3月 7日 (月) 本会議 一部市長提出議案に対する質疑
3月 8日 (火) 本会議 一部市長提出議案に対する質疑
3月 9日 (水) 本会議 一部市長提出議案に対する質疑
3月10日
(木)
委員会
常任委員会 条例、予算、陳情審議
3月11日 (金) 委員会 常任委員会 条例、予算、陳情審議
3月14日 (月) 委員会 常任委員会 条例、予算、陳情審議
3月15日
(火)
本会議
一般質問
3月17日 (木) 本会議 一般質問
3月18日 (金) 本会議 一般質問(4番目・石島市議)
3月22日 (火) 本会議 一般質問(1朝賀市議2保坂市議3工藤市議4小鹿市議)
3月23日 (水) 本会議 一般質問(1笠原市議)
3月25日
(金)
本会議
常任委員長の報告、質疑、討論、採決
3月28日 (月) 本会議 常任委員長の報告、質疑、討論、採決
3月30日 (水) 本会議 常任委員長の報告、質疑、討論、採決
一部市長提出議案に対する質疑、討論、採決
議員提出議案に対する質疑、討論、採決
おもな新規事業 2005年度予算
事 業 名
予 算 額
志木駅内エレベーター、障害者トイレ整備補助 4932万円
仮称)新座一丁目集会所の建設 4321万9千円
仮称)栗原二丁目集会所の建設 5555万5千円
旧消防庁舎跡地内道路整備工事 1650万円
コンビニでの市税、保育料など収納システム 812万円
消防ポンプ車購入 1640万7千円
地域福祉計画策定事業 203万1千円
就労支援対策事業 230万4千円
つどいの広場(児童センター内) 441万2千円
社会福祉法人にいざ楓・人件費補助 799万3千円
社会福祉法人にいざ第四作業所・人件費補助 814万2千円
仮称)野火止七丁目公園整備 290万円
栗原公園、北原第三・一本木児童遊園買収 5億6425万9千円
陣屋小・校舎耐震補強工事 3649万8千円
片山小・給食室改修工事 1575万円
片山小・配膳室改修・06年民間委託予定 210万円
第四小・用地購入 1億1736万7千円
防犯ブザーの購入・小1年生に 48万9千円
【 市議会報告目次へ 】