日本共産党 新座市議会議員 あしの修
ホーム プロフィール フォトアルバム ブログ
プロフィール
1968年新座市生まれ
石神小学校、第六中学校、西武台高校卒
埼玉土建一般労組書記局20年
新座市学童保育の会元会長
2012年 市議に当選 2期目
〈現在:文教生活常任委員会副委員長〉
建設経済常任委員、厚生常任委員など歴任
家族は妻、一男一女、母
堀ノ内三丁目在住 趣味はスポーツ観戦
あしの修
活動地域
堀ノ内、あたご、菅沢、本多、野火止3・4丁目、大和田、中野
「新座っ子 あしの修」へ
こんにちは あしの修 です
 私は、2人の子を持つ父親として「絶対に私たちの子を戦場に送ってはいけない」という思いでいっぱいです。新座市には大和田通信基地という米軍基地が存在しています。「戦争する国づくりノー」の声を新座から発信するため全力をあげます。
 また、福祉・教育を充実させ、すべての市民が生き生きと暮らせる新座にするためがんばる決意です。
月曜定例の駅頭朝宣伝で議会報告を配布(新座駅)
月曜定例の駅頭朝宣伝で議会報告を配布(新座駅)
産業フェスティバルで「戦争法廃止」署名を呼びかける
産業フェスティバルで「戦争法廃止」署名を呼びかける
2016 埼玉・新春のつどいで小池晃参議院議員と
2016 埼玉・新春のつどいで小池晃参議院議員と
市民の皆さんと要望してきたことが実現しました!
「福祉切捨て」を白紙撤回させる。
18歳までの医療費無料化。県内40市で唯一
ガン検診、特定検診の無料化。
小中学校全教室にエアコンを設置。
家具転倒防止器具、防災ラジオの支給。
固定資産税の賦課誤りの是正。約8億円を市民に返金。
高齢者相談センターの充実。
第一保育園 、第二保育園、北野保育園の建替。
市民会館、中央図書館の耐震補強とリニューアル。
フットサル(ミニサッカー)を大和田運動場等で実現。
堀ノ内少年運動場の拡張、防球ネット増設。
私道の公道化条件の緩和。地権者8割の同意で可能に。
新座市緊急運転資金融資の限度額を500万円から1000万円に。
住宅リフォーム助成制度が増額に。経済波及効果は25倍。
新座市営墓園の斎場を改修。和室を洋室になど。
貴重な雑木林を保全する「いこいの森」西堀と野寺に増設。
新座っ子 あしの修
「新座っ子」
 1968年(昭和43年)生まれの50歳。生まれてすぐ新座市堀ノ内に移り往み、幼稚園は市内片山にあったけいこ学園、そして石神小学校、新座第六中学校を経て、西武台高校を卒業。文字通りの「新座っ子」です。
スポーツ大好き少年
 小学校4年から市内の剣道場に通い、中学卒業までやっていました。剣道二段の免許をいただいています。中学、高校は陸上部で100m、200m、走り幅跳びに専念していました。
 スポーツが大好きで、趣味はやはりスポーツ観戦です。中学生の娘もバスケにはまっており、休日はバスケに夢中になっています。
「平和」は私の原点
 私の高校時代、当時「冷戦時代」ということもあって、平和について真剣に考えた時期でした。
 ご存知でしょうか。新座市内に米軍大和田通信基地があります。”象のオリ”といわれる特殊なアンテナや核シェルターの存在など、核戦争になったら一番最初のターゲットになる。こんな恐ろしいことが知らされていないことに驚き、そして戦争をなくさなければならない、平和でなければ・・と痛感しました。
 私は23歳のとき日本共産党に入りましたが、そのときは、この高校時代の経験を思い出して心が決まりました。
 「平和」は私の活動の原点です。子どもたちともざっくばらんに話し合っています。ヒロシマ・ナガサキや沖縄の激戦地もたずねました。平和の尊さを伝えています。
▲プロフィール トップへ
フォトアルバムへ
 | ホーム | プロフィール | アルバム | ブログ |