日本共産党 新座市議会議員 黒田みき
ホーム プロフィール ギャラリー ブログ
プロフィール
黒田みき
1976年 新座市生まれ
大正小卒、日本福祉大学社会福祉学部卒業
社会福祉士、精神保健福祉士
みさと協立病院に16年間勤務
2016年 市議に初当選 2期目
厚生常任委員など歴任
現在:厚生常任委員長
家族は夫、一男一女、野火止団地在住
趣味はウクレレ
活動地域
野火止1・2・6・7・8丁目、東、東北2丁目
「実樹さんはこんな人」へ
こんにちは 黒田みき です!
 私には二人の子がいます。この子たちの思い描く未来に向かってのびのびと成長してほしい、それは平和な社会であってこそです。
 夫婦共働きですが貯蓄などできず、大学まで出してあげられるのか、給付制の奨学金制度が切実です。
 私は精神科病院で、精神保健福祉士として16年間働いてきました。医療の現場だけでは解決できない壁に何度もぶつかり、その大元にある政治を変えたいと決意しました。
 新座市と国の福祉をもっと温かくするため全力で頑張ります。
通称姓を変える理由について(黒田みきブログ)
日本共産党新座市議団=2021.12
日本共産党新座市議団=2022.1
新型コロナウイルス対策 さらなる改善を並木市長に要望=2020.12
新型コロナウイルス対策 さらなる改善を並木市長に要望=2020.12
『重度心身障害者医療助成制度の拡充を求める意見書』を提案し採択されました!=2020.9
『重度心身障害者医療助成制度の拡充を求める意見書』を提案し採択されました!=2020.9
『2020年度予算要望書』を並木市長に提出=2019.10
『2020年度予算要望書』を並木市長に提出=2019.10
「くらしの願いに全力でこたえます」早朝の新座駅でビラを配布
「くらしの願いに全力でこたえます」早朝の新座駅でビラを配布
日本共産党演説会デビュー =2016.1
日本共産党演説会デビュー =2016.1
志木駅南口で工藤かおる市議(当時)と一緒に宣伝行動
志木駅南口で工藤かおる市議(当時)と一緒に宣伝行動
市民の皆さんと要望してきたことが実現しました!
第二老人福祉センター「元気の里」の建替え、「にいバス」乗り入れ。
18歳までの医療費無料化。県内40市で唯一。
ガン検診、特定検診の無料化。
小中学校全教室にエアコンを設置。
家具転倒防止器具、防災ラジオの支給。
固定資産税の賦課誤りの是正。約8億円を市民に返金。
高齢者相談センターの充実。
第一保育園 、第二保育園、北野保育園の建替え。
市民会館、中央図書館の耐震補強とリニューアル。
フットサル(ミニサッカー)を大和田運動場等で実現。
堀ノ内少年運動場の拡張、防球ネット増設。
私道の公道化条件の緩和。地権者8割の同意で可能に。
新座市緊急運転資金融資の限度額を500万円から1000万円に。
新座市営墓園の斎場を改修。和室を洋室になど。
貴重な雑木林を保全する「いこいの森」西堀と野寺に増設。
 | ホーム | プロフィール | ギャラリー | ブログ |